<   2014年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

ランチ(PAN)。

c0196495_1842888.jpg


きょうのランチは 「PAN」

お花屋さんかと思うほど沢山の花

店内はアンティーク調でシックな雰囲気です
c0196495_18423567.jpg
すき焼き OR しゃぶしゃぶ

ひとり、ひとりの小鍋で 家族といえども 気兼ねなく楽しめます

3人共 すき焼きにしました

大きなお肉は食べ応えがあり 満足なり


今度は、しゃぶしゃぶも食べて見たいです
c0196495_18423095.jpgc0196495_18425171.jpgc0196495_18424760.jpg
[PR]
by babara1005 | 2014-10-31 18:43 | おでかけ広島(ランチ) | Comments(2)

山ぼうしも秋色。

c0196495_15405521.jpg夏の長雨や
9月、10月 と留守したりで ほったらかしの庭

去年切った楡の木の切り株から たくさん枝が出て大変なことになっていました

植木屋さんに きれいにしてもらって


自分でできるところは 少しずつ整理しています
フェンスにからんだ薔薇も 全て切ってしまいました

体力が許すうちに 少しずつ 少しずつ・・・・
c0196495_15403525.jpgc0196495_1541469.jpgc0196495_15411646.jpg
c0196495_15425440.jpgサルビアライムライトが大株になって たくさんの花をつけています

花期が長く 楽しませてくれます

きれいなブルー



整理してしまったはずのほととぎすも
どこからともなく咲いています
[PR]
by babara1005 | 2014-10-27 15:42 | 庭しごと | Comments(2)

ランチ(はつかの桜)。

c0196495_14184778.jpgc0196495_14193060.jpg「はつかの桜」さんに
久しぶりに伺いました

紙屋町から広電で廿日市市役所前まで40分
Sさんと楽しくお喋りしてたら着きました


大きな桜の木が目印

貸農園もされています
c0196495_14192146.jpgc0196495_15203364.jpg


今月のテーマは
「十三夜 栗名月 豆名月 」

あちこち うさぎさんが・・・

落ちついたしつらえに ほっと癒されます
c0196495_1421409.jpgc0196495_14205540.jpgc0196495_1423566.jpg
c0196495_1422275.jpgc0196495_14234354.jpgc0196495_1423379.jpg
c0196495_14251254.jpg


今回は
鍋焼きうどんをお願いしました

つくねが入って
出汁が効いた おいしい鍋焼きうどんでした

うどん好きにはたまりません
c0196495_14255134.jpgc0196495_14503281.jpgc0196495_1429221.jpg
c0196495_14262473.jpgc0196495_14302139.jpgはつかの桜さんの名物
 実は 桶ずしです

鍋焼きうどんをお願いしたものの
桶ずしも食べたいな~と密かに思っていたら なんと、お寿司も用意して頂いていました

素敵なお椀 蓋を開けると 秋の虫
こおろぎでしょうか
目にも舌にも美味しいお寿司です
c0196495_14311726.jpgc0196495_1432060.jpg食後のコーヒーは
息子さんが焙煎されたものです

モカ最高峰 イルガチャフィを淹れていただきました

すっきりした飲みやすい味でした


箸置きや楊枝入れも素敵でした
c0196495_14532093.jpg息子さんが 同じ敷地内に 9/26(金)にオープンされました

はつかいち珈琲焙煎所 中島仲次郎商店」

明治時代にアメリカに渡り活躍された
焙煎人(息子さん)の曾祖父のお名前 中島仲次郎が
お店の名前となっています

定休日にもかかわらず 店内を見せていただきました


引き戸の入り口
和の雰囲気です
c0196495_14541693.jpgc0196495_1454238.jpg

朱色の看板




ピカピカの焙煎機
c0196495_14544954.jpgc0196495_1455641.jpg




コーヒー豆は 木の桶に入っていました
c0196495_14565397.jpgc0196495_14581722.jpg
曾祖父の仲次郎さんが

アメリカから持ち帰られたという

大きな木のトランクや

和箪笥が

いい雰囲気を作りだしています
c0196495_1432828.jpg
はつかいち珈琲焙煎所
中島仲次郎商店

廿日市市平良2-9-30

☎(0829)30-8742
    Fax.(0829)30-8743
10:00~18:00 定休日/日・月

           

100gより販売されています
[PR]
by babara1005 | 2014-10-20 23:00 | おでかけ広島(ランチ) | Comments(4)

最後はキルフェボン。

c0196495_1625218.jpgc0196495_1633645.jpg広島に帰る朝
丁度、秋休み中のまご3から電話
会いたいコール あいたい、あいたい、
あいたい、 10回言われては・・・・


天神で待ち合わせて
キルフェボンでおいしいケーキを食べて


まご3に ゲームソフト
まご4に ぽぽちゃんの玩具を買って
お別れしました
c0196495_1632529.jpgc0196495_1641635.jpgc0196495_1641215.jpg
c0196495_1645133.jpgc0196495_165753.jpg今回の滞在中も 麺類食べました


「資さんうどん」

巻きずし おはぎ 丼もの
メニューが豊富です

姉、弟、二女、まご4も一緒です
それぞれが 好きな物を・・・・
c0196495_1652788.jpgc0196495_1654063.jpg旧伊藤伝衛門邸に行った日
新飯塚駅前
手打ちうどんののれんを見つけました

5席ほどのカウンターのみ
きざんだ博多ねぎ(細ーい)が沢山
昆布の出汁が効いた
美味しいおうどんでした

男性お一人でされていて
会計をする度に
手を綺麗に洗われていました 良い感じ
c0196495_1663059.jpgc0196495_1664241.jpg井手ちゃんぽん 天神店

武雄の本店には なかなか行く機会がないので
天神にオープンしたのはうれしい

野菜、ほぼ もやしのてんこ盛り
しゃきしゃきして美味しいのです が

混んでる時間でもないのに 時間がかかりすぎだし熱々でもないしちょっと残念
支店によって違うのでしょうか
武雄の本店に いつかは行かなくちゃ

[PR]
by babara1005 | 2014-10-08 23:30 | おでかけ(福岡県) | Comments(2)

姉のご近所さん。

c0196495_13404990.jpg姉が退院して帰った日
早速、栗入り赤飯を炊いて持ってきてくれたり

毎日 どなたかが様子を見に来て下さいます




2度も お茶に誘って頂いて 美味しい栗の渋皮煮をよばれました

器が素敵で うっとり!!
お部屋もお庭も素敵で おもてなし上手でつい長居してしまいました
c0196495_13403618.jpgc0196495_1344102.jpgc0196495_13411282.jpg
c0196495_17545287.jpg姉の調子も大分良くなったので そろそろ広島に戻ります

1人暮らしなれど ご近所さんに支えられているので 安心して帰れます




広島に帰る日 ランチ会をしていただきました


「弘助」
c0196495_13413645.jpg
お友達と姉


ごぼうの素揚げがパリパリでおいしいサラダ
メインはお魚とお肉 どちらも付いています

これで¥1000

鳥栖は物価が安くて 暮らしやすいです

姉のことをお願いして おいとましました。
c0196495_1851391.jpgc0196495_13412135.jpg

[PR]
by babara1005 | 2014-10-08 23:00 | おでかけ(福岡県) | Comments(2)

久留米に行きました。

c0196495_13295069.jpgc0196495_13331072.jpg二女とまご4と待ち合わせて
両親のお墓参りしました

実家に寄り 姪の子供と遊んだり
まご4と子供同士 楽しそうでした

姪がパートの間 1歳の子を預かっている義姉は大変そうです

いつも、お昼を用意してくれるのですが
悪いので、ランチは済ませて行きました
c0196495_13342196.jpgc0196495_16432440.jpg



「渡邊喫茶」
c0196495_1335145.jpgc0196495_1335221.jpg

その日その時のランチ ¥650
リーズナブルなのに おいしいランチです

グラスに入った野菜サラダは
たっぷりの量です
c0196495_13363921.jpgc0196495_1645406.jpg


お茶は

「LUS CAFE」
c0196495_13384616.jpgc0196495_13392730.jpgかぼちゃのプリン

いちごのスムージー
(写真がありません)

二女は
まご3の下校時間に間に合うように
急いで帰りました
5分前に帰り着いたそうです

私も、夕食の支度までに
急いで鳥栖の姉宅に帰りました
なかなか、ゆっくりできません
[PR]
by babara1005 | 2014-10-08 10:00 | おでかけ(福岡県) | Comments(0)

千鳥饅頭。

c0196495_12565821.jpg飯塚市 千鳥屋本店

名菓千鳥饅頭

伊藤伝衛門さんも大好きだったお菓子
電話注文があると 屋敷へ配達していたそうです

千鳥饅頭が飯塚のお菓子だと最近知りました

昔から 久留米の電車、バスターミナルなどにお店がありました
てっきり福岡あたりのだと思っていました
c0196495_12571239.jpgc0196495_12572347.jpgc0196495_12573410.jpg
c0196495_13334375.jpgc0196495_1333371.jpg父が大好きだったので
子供のころから良く買っていました

今でも ひよこ or 千鳥饅頭を買います


あんこがひよこに似ていますが
皮はほろっとしています

かわいい千鳥の焼印
白いこしあんです 
[PR]
by babara1005 | 2014-10-07 23:30 | おでかけ(福岡県) | Comments(0)

旧伊藤伝衛門邸。

鳥栖駅から ローカル線を 2回乗り換えて  新飯塚駅まで 一時間で到着
原田~桂川 一両編成の列車 途中3駅に停まります
筑前山家駅 人が乗ってこなかったら トイレと間違えるほど(失礼)小さなかわいい駅舎でした ↓

c0196495_21211464.jpgc0196495_2121024.jpgc0196495_21215381.jpg
c0196495_21231488.jpg


旧伊藤伝衛門邸


平日でも 観光客でいっぱいです

人が多くて写真も思うように撮れません
c0196495_21315046.jpg

身長が低かった白蓮の為に
わざわざ作られた低い上がりかまちの玄関




応接間

広く見せるために 斜めに貼られた天井
c0196495_21325858.jpgc0196495_21324681.jpgc0196495_21334548.jpg
c0196495_2134481.jpgc0196495_2135965.jpg金庫
引き戸は 開閉時に音がするようになっていました



← 台所には 大きいまな板

水回りも 当時は画期的

お風呂のタイル
洗面台
水洗トイレ
c0196495_2136222.jpgc0196495_2136298.jpgc0196495_21365242.jpg
c0196495_21374790.jpg白蓮が過ごした2階の部屋は 一度に30名しか上がれません
みんな、一番見たいところですが すぐに入れ替え 写真も撮れません

食事などの用事は 階段の小さい窓から すませて
ほとんど、人を入れなかったそうです

各部屋の照明器具も素敵です

天井にとめ付け器は有田焼き
見えないところに 贅をつくしていたそうです
c0196495_21382634.jpgc0196495_21384990.jpgc0196495_2142301.jpg
まだまだ、見どころいっぱい
団体客には ボランティアのガイドさんが付きます
1人のわたしも 一番おはなし上手で面白いガイドさんに ちゃっかり、ついて回りました

復路は福北ゆたか線で 博多経由で帰りました
まだ、 家の中でも杖が必要な姉 家事は危なっかしいので 朝、洗濯物を干して 夕方、取り込む時間までに帰ります
忙しい中にも 楽しく過ごせました   
[PR]
by babara1005 | 2014-10-07 23:00 | おでかけ(福岡県) | Comments(0)