<< 美容室へ。 あじさい寺。 >>

毛糸で東北支援。

c0196495_13301097.jpg久留米の福〇家さんのブログよりコピーさせていただきました。

カレーの壺でおなじみの【第3世界ショップ】から

『ニットで仕事づくりプロジェクト』はじめます。
震災の物資を届けているときに、被害にあわれた方から出てきた要望は【日々働けること】。
フェアトレードを長くやってきた団体だからこそ、今国内の仕事づくりをやっていこうと、このプロジェクトを立ち上げられました。

・原料は着古したセーターの糸をほどいたり、紡績工場で余った糸を回収したり、全国の眠っている糸を集めます。
・それぞれのレベルで被災地の方に編み手となってもらいます。
・編み手さんへの料金は半額前払い、完成次第全額お支払。

詳細は第3世界ショップHP

家にも いつ、編むの? って言うほど毛糸がありました。
多分 もう編み物はしないと思います これがお役に立つのなら 幸いです。

さっそく送ります。

クロネコヤマトでは 宅急便1個につき10円を1年間寄付されるそうです。
年間約13億個の取り扱いの見こみなので 約130億円の寄付金になるそうです。
[PR]
by babara1005 | 2011-06-22 22:27 | まいにち | Comments(2)
Commented by りゅう at 2011-06-23 10:11 x
良い事されるんですね~^^

10円の寄付でも年間130億円?!
そのたった10円の寄付・・・
言い換えたら130億円収益がマイナスになるって事ですね・・・。
企業には大きいことでしょう~

どんなに偏狭の地にも配達してくれるヤマトさん、有り難いです。
いつも荷物抱えて走っておいでですね、
ゆう○ックさんとは姿勢が違います。
暢気な体質変わりません。
Commented by babara1005 at 2011-06-23 20:19
りゅうさん♪
クロネコヤマトさん 130億円って すごいです。
お客さんにも +10円払ってもらったら あと130億円になるのにね。
<< 美容室へ。 あじさい寺。 >>