<< ひなまつり。 入学準備 >>

散歩。

散歩の途中 いろいろな人に出会う。

学校の下校時
小学生 女の子  「海はね 自分できれいにする力を持ってるんよ」 「ふ~ん」 並んでたのしそう。 
      男の子  「ただいま 帰りました。」
中学生        「こんにちは。」
高校生        「こんにちは。」

時々お会いする方 「 散歩はいいですよね なんにも考えないで あたまを空っぽにできるから。」
わたしはどうだろう なにか考えてるとき(たいした事ではない) と そうでないとき(鼻歌歌ってる) がある。

なぜか しぜんと 口ずさむのは この歌です。

心配ないからね・・・・・・・・・。
ララララララーラ・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
どーんなーに 困難で くじけそうでも
信じることさ 必ず最後に愛は勝つ~♪ ♪ ♪    CANの愛は勝つ


はるか~草原を ひとつかみの雲が~
ラララーラララー・・・・・・・・・・・・
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
さーあ 出発だ 今 陽が登る
希望の光 両手につかみ
かあさんのいる あの空の下
はるーかな 北を めざせー ♪ ♪ ♪        母をたずねて三千里

歩きに はずみがつきます。
あっ かなりの音痴です。 だれも聞いてませんから・・・

c0196495_2191914.jpgc0196495_2193615.jpgc0196495_2195356.jpg

普段、気が付かないのに 花が咲いたら びっくり こんな大きな木があったなんて。

本日 8827歩。
      
[PR]
by babara1005 | 2009-03-02 19:51 | まいにち | Comments(0)
<< ひなまつり。 入学準備 >>